『短所を活かすとは』

 

 

 

 

 短所を活かす 

【短所】を、短所のまま出してしまうと、信頼を失い、運命は急降下してしまいます。
【短所】を生かすということは、どういうことなのか?
【短所】自分の意思とは関係なく否応いやおうなしに表に出て来てしまいます。
それをすべて【長所】に切り替えることが出来るのです。

なぜ、簡単に出来るのでしょうか?

それは【短所】【長所】は表裏一体だからです。

これが、誰にでもできる一番簡単な『運命改革』です。

【短所】こそが「最大の武器」になる。

【短所】を最大限生かすには、自分の【短所】を知らなければならない。
詳しくは秘伝』P184~P249に自分でも知らない「短所」までもが掲載。

【短所】の多い人は【長所】も多くあります。
【短所】の少ない人は、当然【長所】も少なく存在感が薄い。

世の中で出世や、偉大な功績を残した方々は、【短所】が普通の人々よりも遥かに多いことが知られています。
この方々は、自分の【短所】の生かし方をよく知っているのです。

「発想」も普通の人々と全く違いますので、人が出来ないことを、いとも簡単に成功させることが出来るのです。

運命を開くのも、運命で苦しむのも、あなたの『心』の持ち方にあります。
運命の第一歩をみ出すには、自分自身の「正確な【長所】・【短所】」を、良く知ることです。

貴方の「【長所】・【短所】」を、一度、紙に書き出してみてください。多くは出て来ないはずです。

性格の「【長所】・【短所】」も殆どが「潜在」していて、自分には分かりません。分かっているのは、ほんの一部にすぎません。

自分でも知らない【短所】を知り、それを生かすかすことが、運命を最大限に伸ばす秘訣となり、未知なる世界を切り開いていくことが出来るのです。

「名前」=「性格」=『心』=「運命」

この図式が示す通り「性格」の現(あらわ)れが『心』です。

その『心』が運命を大きく左右させるのです。性格の【短所】が多く出てくれば、当然『心』が乱れてきます。乱れた『心』で物事を判断すれば、良いことが起こる筈がありません。運命も確実に乱れてきます。では【短所】が出てきたら、どうすれば良いのでしょうか?

簡単です。

【短所】を【長所】に切り変えれば良いのです。

【長所】・【短所】は表裏一体なのです。

【短所】を【長所】に切り変えることが出来れば、必然的に運命は上昇し、自分の秘められた才能を発揮出来るようになるのです。

例えば、短気の人は些細なこと、自分が気に入らないことで直ぐに怒り出します。

何故でしょう?

短気の人は、相手をよく観察しているからなのです。また、人の話を良く聞いているのです。

この短気の性格を【長所】に変えるには、自分自身の観察眼を誉めるべきでしょう。そして、この観察眼で集中して相手の良いところを見つけることです。

更には、その鋭い観察眼で未来を見通すことが、訓練次第で出来るようになるのです。

これこそが、秘められた本当の能力を最大限に発揮する、切り替え方です。

この様に、思い方・考え方一つで【短所】が【長所】に変わるのです。

【長所】の中にも【短所】の中にも秘められた能力が「潜在」しているのです。

運命を確実に上昇させるには、自分でも知らない【長所】・【短所】を知り、【短所】を抑え【長所】を伸ばすことです。

その、自分でも知らない【長所】・【短所】を知りたくは、ありませんか?

『秘傳』には「潜在」していて、自分でも知らない自分の【長所】・【短所】までもが記載されています。
※『秘傳』P184~P249に記載

鑑定は完全個人相談です。

 


一光堂へのアクセス