固定観念 No.3

常に全てが、変化しています!!

 この変化に適応していくには「常識」「教育」「知識」「習慣」・・・・などに囚われた「固定観念」を捨てなければなりません。

 「常識」「教育」「知識」「習慣」・・・が全て悪いと言っている訳ではなく、それらの「枠の外」に、貴方の能力を開花させることが出来る、未知なる世界があるのです。

 未知なる世界に進むために、自分自身を「自由」にすることです!!

自分の中に「決め事」を作らないことです!!

 物事を決め付けた「見方」「考え方」「思い方」では、それ以上の「捉え方」は出来なくなり、自分の視野を極端に狭くしてしまいます。

 自分の中に「決め事」を作れば、それだけで『心』の枠が確実に狭くなります。

「決め事」を作れば作るほど、それにがんじがらめになり「自由な発想」「自由な考え」「自由な生活」「自由な生き方」・・・が制約されてしまうのです。